講師のご紹介


有本 聡 (ステージ名 涼)沖縄民謡・島の唄 涼風会 会主
琉球民謡伝統協会 大阪南支部 支部長

涼
自己紹介
2011年、従来の三線教室の指導法を改め、よりわかりやすく、丁寧さを大切に、三線を弾いてみたい初心者や或いは過去にリタイアされた方でも三線が楽しくなるような指導法を見出し、今や多くの門下生を持つ涼風会の代表である。

三線教室の運営をする傍ら、ライブミュージシャン「涼(りょう)」として活躍中である。

指導のモットーは「誰でもできる三線」を念頭に入れ日々努力しております。

関根 愛琉球民謡伝統協会 大阪南支部所属

関根 愛
自己紹介
2011年 沖縄三線と出逢い、翌2012年新人賞、2013年優秀賞を取得し、2014年には最高賞及び教師免許を協会より授与される。

粉浜本科教室では内弟子として在籍し、代教師として稽古をつける傍ら、その他各教室においても沖縄三線の講師をつとめる。

指導のモットーは、明るく楽しく、それぞれのペースに合った三線のお稽古を心がけております。
担当教室
大阪 西成教室(西成区民センター)
大阪 日根野教室(イオンカルチャークラブ)
大阪 天満橋教室(よみうり文化センター)
大阪 くずは教室(朝日カルチャーセンター)
京都 京都教室(メルパルク京都カルチャールーム)
京都 京都教室(イオン洛南)
兵庫 神戸元町教室(よみうり神戸文化センター)
兵庫 甲子園教室(ららぽーと甲子園)
兵庫 西宮教室(コープカルチャー西宮)

吉峯 幸琉球民謡伝統協会 大阪南支部所属

吉峯 幸
自己紹介
岸和田在住。
沖縄に旅に出かけた事で、三線の持つ穏やかな音色に魅了され、唄三線の道に入る。
沖縄民謡の各賞を授賞し、琉球の民謡における独特の節回しや唄い方についても日夜、研究 勉強をする傍ら 三線奏者としての音を追求している毎日です 。
担当教室
和泉教室(ららぽーと和泉)
和歌山教室(よみうり和歌山文化センター)

ページ上部へ
  • 沖縄三線とは?
  • 涼風会の魅力
  • 講師の紹介
  • 教室の紹介
フェイスブック ツイッター


沖縄フェスタin OSAKA公式サイト